【最新の投稿!】

2. これってモラハラ?

自己中で短気な夫は治らない?誰でも今すぐできる3つの対処法!

投稿日:

思い通りにならないと、不機嫌

些細なことで、すぐキレる。

物にあたるのも、日常茶飯事。

 

自己中で、短気な夫と日々一緒にいると、心が休まりません。

 

毎日、穏やかに過ごしたいのに、、、。

 

今回は、そんな悩めるあなたに送る3つの対処法と、効果がなかった時の最終手段まで紹介します。

是非、参考にしてみてくださいね!

 

【結論】自己中で短気な夫は治らない?

 

残念ですが、自己中で短気な性格は簡単には治りません

なぜなら、その人が「生まれ持った気質」だから。

彼らにとって、人生を変えるような、よほどの出来事が起こらない限り、治すのは難しいでしょう。

 

私の夫も、ひどい自己中、短気なモラハラ夫です。

付き合う前は、神レベルに優しく、穏やかで、何よりも私のことが最優先。

今思うと、完全に演技ですね。ゾッとします。

そして私は、まんまと騙されたわけです。

 

でも、付き合ってから、徐々に自己中、短気の片鱗を見せ始めました。

些細なことや、理不尽なことで、すぐにキレるようになり、私は何度も別れを切り出しました。

「キレると物にあたる夫」は治る?謎の心理と3つの対処法は?

キレると物にあたる夫、、しんどいですね。 穏やかに過ごしたい ...

続きを見る

 

その度に決まって、

「絶対に治す!」

と、目に涙を浮かべて謝るのです。

 

そして私は、不幸にも結婚してしまいました。

結婚後は、もちろん同じことの繰り返し。全く治りません!

謝ってからの1〜2週間は、おとなしいですが、毎回だんだん元に戻ります。

完全に負のスパイラル

 

私はもう、あきらめています。

人って変わらない生き物だと悟ったから。

 

 

 

 

そこで、ダメージを最小限にするため、私がとった対処方をまとめてみました。

 

自己中で短気な夫の【3つの対処法】

1.反対も賛成もしない

反対や否定などしようものなら、10倍になって返ってくるだけ。

賛成や肯定をすれば、あなたも自己中、短気クレーマーへの仲間入りです。

どちらもやめておきましょう!

相づちは、

「ふ~ん。」「そ〜なんだ。」などがベストですね。

 

無視すれば無視したで、面倒くさいことになりかねませんので、適当にあしらいましょう。

モラ夫に仕返ししたくてしたくて…そのとき私がした事は

仕返ししてやりたい。 あのにっくきモラハラ夫に。 何度そう思 ...

続きを見る

 

2.あくまで冷静に対応する

自己中で、短気な夫と常に過ごしていると、こちらまでイライラしてきませんか?

自分の機嫌で、妻に当たり散らかし、うまく行かまいことは全て妻のせい。

もううんざり!

こっちだって、内心はぶちキレ寸前です!

 

でもどうか、あなたは冷静さを保ってください。

だって、同レベルの人間になりたくないじゃないですか。

くれぐれも、「夫のペースに巻き込まれない」でくださいね。

 

3.子供を利用する

子供を注意する時に、わざと夫に聞こえる声で、

「そんな事ですぐ、怒らないの。」

「怒らないで、こうして欲しいって言えばいいんだよ。」

「すぐに怒ると、ママ悲しいよ。」

と、少し大げさに優しく教えてあげます。

私は、これよく使います!

 

あわよくば、自分と重ね合わせて、少しは反省するかもしれません。

 

自己中で短気な夫への【最終手段】

 

何を試みても、少しも改善しない。

そんな時は、離婚も視野に入れましょう。

 

まだ先の話かもしれませんが、「一生この人と一緒じゃない」と思えば、少し楽になりませんか?

着々と準備に入りましょう。

 

そして実は、少々荒業になりますが一番効果的なのが、実際に離婚話をもちかけることです。

「今まで、我慢してきたけどもう無理です。」「限界です。」と。

正直これ、めっちゃ効きます!

しばらくの間は、びっくりするほど良い夫になりますよ。

どうやら、離婚だけは絶対にしたくないようです。

 

ただ、この方法は人を選びますので注意してくだいさい!

実際に離婚話が進んでしまう可能性もありますから。

 

 

恐怖!実際にあった私の夫の自己中&短気【体験談】

夫と付き合って3ヶ月経った頃、初めてディズニーランドに行った時のお話です。

私は数日前から、ウキウキ♪

女子にとって、ディズニーランドは夢の国♪

 

行きの新幹線で、何気なく、

私「久しぶりだから、めっちゃ楽しみー!」と言うと、

一瞬、彼の表情が、曇りました。

私は、あれっ?と思いましが、テンションも上がっていたので特に気にせず、スルーしました。

 

現地に着いて、はしゃいでいると、

夫「ねぇ、さっき、久しぶりって言ってたけど、前はいつ来たの?」と聞くので、

私「3年ぶりぐらいかな。」

夫「誰と?」

私「え?元カレ。」

その瞬間、目つきが豹変しました。

夫「ふ~ん。何回来たの?」「そいつ、歳はいくつ?」「何年付き合ったの?」「なんで別れたの?」「俺よりイケメンなんか?」

私「そんなこと、今どーでも良くない?」「せっかくだから、楽しもうよ!」

夫「……。」「あ〜!なんかムカついてきた!」

私「……。」

そこからは、終始不機嫌…。

 

こんなことってあります??

夢の国ですよ!!

そんなわけで、2人にとって初めてのディズニーランドは最悪の結果となりました。

 

私は帰りの新幹線で、やっぱりこの人とは別れたほうがいいんじゃないか…と考えていました。

すると何か勘づいたのか、

「あれ?なんか元気ないよね?」「ごめん!」「本当に、ごめんなさい!」

と急に平謝り。

今思えば、自己中で短気どころの騒ぎでは無いですね。

完全にヤバい人です。

これぞ、なんでも自分が1番でないと気に食わない、理不尽なモラハラ夫への幕開けだったのです。

恐怖…。

 

神様は、こんなにもわかりやすく、私に警告を出してくれていたのに、私はそれを無視してしまいました。

この人は、こんなに私のことが好きなんだと、自分に都合の良い解釈をしてしまったのです。

 

でも心のどこかで、確実に胸騒ぎがしていたのを、よーく覚えています。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

私の場合、夫と付き合ってから、最初に感じた違和感に気づいていながら、見て見ぬふりをしてしまったのが致命的でした。

これから、結婚を考えている方で、少しでも相手に違和感を感じているのであれば、どうか見過ごさないでほしいです。

 

ただ、夫は嘘をついたのではなく、本気で治そうと思っているのかもしれません。

でも、残念ながら治りません。

 

結婚して距離が近くなればなるほど、ひどくなりました。

 

最後の望みとして、子供が生まれれば、少しは治るんじゃないかという淡い期待も、見事に打ち砕かれました。

むしろ、エスカレートしています。

私は、心で離婚を決めて、今は着々と準備中です。

 

 

あなたにとっても、少しでも穏やかな毎日が訪れますように。

おすすめ2

忙しくてもサッと読めるように
「モラハラ夫との出会い~闘い~別れ」のショートストーリーを書きました!

TOPページからどうぞ!

  • この記事を書いた人
アバター

takako

モラハラ&ストーカー夫との結婚を心から後悔。絶望の日々から、人生このまま終わらせたくない!と離婚を決意。今はまだ、経済的自立を目指しコツコツ努力中。可愛い子供と自分のために、明るい未来を夢見てます♪

-2. これってモラハラ?
-,

Copyright© 怪獣モラハラ夫との日々 , 2021 All Rights Reserved.