【最新の投稿!】

2. これってモラハラ?

”夫の超いい加減な性格”にうんざり...嘘・お金!なぜいつも?

更新日:

「約束は破る為にある!」

そんな名言?(いや…迷言!)

聞いたことありますよね。

 

そんな言葉は、子供の言い訳か冗談で使う物だと思っていました。

 

が‼  いるんですよね。。。

本気で言っちゃう人が。

毎日、私の目の前に...

約束⇒期待⇒落胆⇒怒り⇒諦め

そんな信用ゼロの夫との生活は…はい!疲れます。

 

自分の事しか考えてない、モラハラ夫の場合。

こんな人、多いんじゃないでしょうか?

 

いい加減人間の特徴は? なぜ、そんな性格が出来上がるの?

【良い加減】と【いい加減】

似ている様で、全く違う意味を持った2つの言葉。

良い加減

・自分にも相手にも、ほどほどで許容が広い!

 あまりにも生真面目すぎても、自分も周りも疲れてしまうもの…

 完璧を求めない、適度な【良い加減】は、お互いに気持ちよく過ごせる。

 

一方で...

 

いい加減人間の特徴

・自分に甘い

・時間やお金にルーズ

・約束を平気で破る

・やるべき事を後回しにする癖がある

・整理整頓ができない

・自己中

・すぐ逃げる(幼稚)

と、挙げたらキリがない程ありますが、

そんな人と付き合っていく方は、たまったもんじゃありませんよね!

 

完全なる、いい加減人間が出来上がるのは?

産まれ持った性格。

と言ったら?元も子もないですよね!

“ 許されキャラ”って、確かにいます...

その場合、明らかに悪意がなく、いわゆる“ 天然”っていう場合がほとんどじゃないでしょうか?

 

でも、どんなに産まれ持った性格だろうと

ある程度、大人になり
「社会に出て働く」
「家庭を持つ」
「子供が産まれて親になる」

そんな経験の中で学んで治っていく部分も多いと思います。

だって、もしそんな人が職場にいたら?

それが友達だったら?

 

ほとんどの人がフェードアウトしていきますよね?

相手を想う気持ちを持っている人なら、完璧には無理でも、肝心な部分位は治る・もしくは気を付ける様になっていくと思います。

モラハラ夫の特徴でもある『相手の気持ちが汲み取れない』

だとしたら、相手に不快な思いをさせている事に気付かないのだから、治らないのも納得ですよね!  

 

もしくは……

きっと、それまでの人生がそのままでなんとかなってきたんだろうなぁ…

って、思います。

例えば、お金で問題を起こしても、親が尻拭いをしてくれた。

やるべき事を後回しにして逃げても、誰かが代わりにやってくれた

そんな経験からくる部分も大きいのかと思います。

 

なんなら、それに嫌気が差してフェードアウトされても、それにすら気付いてない。

なんて事もあり得ると思います。

 

モラハラ夫の、腹立たしい「いい加減エピソード」の数々!!

我が家のモラ夫さんは、上に挙げた《いい加減人間の特徴》に全て当てはまります。

 

とにかく自分に甘い!

プライベートでももちろん、欲しい物・食べたいもの・やりたい事の自制が効かない。

私や子供達には、厳しいルールを強いるくせに自分の事となると…

「この位の楽しみがなきゃ、仕事する気にならん‼」と、のたまわる。

仕事でも、ルールを守れず勝手に楽する方法を編み出してはミスを繰り返す。

そんなんじゃ周りからの信用も得られなくて当然ですよね。。。

 

やるべき事がたくさんあるのに、面倒くさがって後回し。。。

どんなに催促しても「うーん…後でやる」「今日はいいや」と。

なんなら、やらずに逃げ切る!

その尻拭いをさせられる方は「いい加減にして‼」と…なります‼

 

そして、私が最も腹立たしいのが【お金にルーズ】

どうして、優先順位をつけてお金を使えないのか?

 

支払うべき金額がハッキリ分かっている。ならば、その残りでやり繰りする。

私には当たり前としか思えない、その回路が全くないのです。

 

結婚してから知った借金。

「それを片付けるのが先決だから、お互いに我慢しようね」

と伝えても、次から次へとお金を使う事ばかり…

 

付き合っていた頃も...

給料日から3日後には、すっからかん。

当時、1人暮らしをしていたアパートで、電気やガスが止まっても

全く気に留める様子もなく。

そんな人、信用できるハズないですよね。

常に監視していないと、またどこでお金を使ってしまうか?

ヒヤヒヤです...

数々のいい加減さに我慢の限界がきて、詰め寄ろうものなら

言い訳しまくって逃げる!

本当に、逃げ方だけは超一流‼

こちらの不完全燃焼感は半端じゃないです。

 

いい加減な夫との付き合い方・対処法ってあるの...?

【期待しない】

これに勝るものはないです‼

 

これはどんな相手にも言える事と思います。

勝手な期待を抱いて、期待通りにならなくて落胆したり、イライラしたり。

こんな無駄な事ってないと思いませんか?

 

だって、人の心の中を全て読み取れる人なんていないんだから…

相手が自分の希望通りに動いてくれる。なんてあり得ないこと。

 

そう考えると、もしかしたら夫側も何かしらの不満を持って、している行為なのかもしれないですよね。

 

イライラを感じた時は「ムカついてるのは自分の感情」

と、まずは自分を主体にして一息おいて、イライラを見つめてみるのも

ひとつの方法かな?と思うんです。

 

カウンセラーや友達など、中立の立場「善悪」を決めつけない人に

話しを聞いてもらうのもアリだと思います!

私が、カウンセリングの中でアドバイスを受けた方法は

夫との話し合いの仕方でした。

 

一方的に怒りを持った状態で「あなたはいつもそう!」と責めに入ったら

相手は即座に耳をふさいで逃げていく。

だから、夫が話を聞ける状態の時を見極めて

「ちょっと話がしたいんだけど良い?」から入って、

「私」を主語に話を進めていく。という方法でした。

 

そして、どうしてくれたら嬉しいのか?具体的な案をポジティブな言葉で伝える。

 

例えば。。。

「また勝手にお金使ったの⁈もういい加減にしてよ‼」

ではなく

「私は、あなたが約束を守ってちゃんと計画的にお金を使ってくれたら嬉しいな!」

という感じです。

 

初めてこの提案をされた時は「夫が悪いのに、なぜこちらがそんな下手に?」

「怒りを抱えた状態で、そんな事できるかな?」とか。

半信半疑な感じでしたが、思い切って試してみると...

意外と効果大!だったのです。

 

夫も応戦体制に入らず、話を聞き入れてくれたんです。

そして、夫の考えもポツリポツリと話してくれました。

初めて?話し合いらしい話し合いができた気がしました!

 

だからと言って、全てが上手くいくハズなどなく。。。

「またかよ~」

なんて事だらけですが...

 

一応、話し合いができた!だけでも、我が家にとっては大きな進歩だったのです。

 

まとめ

身近な「いい加減人間」が、友達や職場の人なら…

さりげなくフェードアウトしてしまったり、適度な距離を保って、実害を被らない様にする事も可能ですが

夫となったら...そうはいかないから困るんですよね。

やらかしてくれたら、思いっきり被害があるのだから!

 

この手の「いい加減人間」の場合、自分が信用されてない事は自覚している事も...

だから、私はある程度?の監視はしています!

もちろん、お互いにあまり気持ちのいい事ではないけれども。

前科アリ!なだけに、夫も信用されてない事は分かっていて文句は言ってきません。

 

そんな信用できない相手と結婚生活を続けるのなんてムリ!!

そこまでするなんてバカバカしい。

と、思う方は離婚という選択肢ももちろんOKだと思います!
自分の大切な時間や、神経をすり減らす必要なんてないのだから。

だけどもし、まだ再教育?を頑張ってみたい!

離婚までは考えてない…いい加減な部分さえ治ってくれたら。。。

と思っている方は、コミュニケーションの取り方や監視体制⁈など

まだまだ試せる手はあるかもしれないですね!

制御不能なモラハラ夫をうま~く操縦する『5つの対処法』とは?

まず知ってください。モラハラは治りません! 冒頭でこう申し上 ...

続きを見る

おすすめ2

忙しくてもサッと読めるように
「モラハラ夫との出会い~闘い~別れ」のショートストーリーを書きました!

TOPページからどうぞ!

  • この記事を書いた人
うに

uni0114

40代主婦のうにです! 歳下モラハラ夫と、3人の発達障害児に疲弊しきっていますが、発信する事が自分の為、誰かの為になる!! と信じて頑張っています! 愛犬のトイプードルをこよなく愛する"母ちゃん"です♪

-2. これってモラハラ?
-

Copyright© 怪獣モラハラ夫との日々 , 2021 All Rights Reserved.