【最新の投稿!】

2. これってモラハラ?

「すぐ不機嫌になる夫」が超めんどくさいと感じるあなたへ。

更新日:

定期的にやってくる、夫の不機嫌。

なんとも言えない、あの不穏な空気、、、。

めんどくさいですよね。しんどいですよね。よーくわかります!

 

でも、安心してください。あなたの夫だけではありません。

夫の不機嫌問題は、全国共通。典型的な夫あるあるのようです。

私の周りでも、このネタは尽きることがありません。

 

今回は、すぐ不機嫌になる、めんどくさい夫について、まとめてみました。

 

すぐ不機嫌になるめんどくさい夫の心理

 

夫が不機嫌になる「理由」

  • 間違いや、ミスを指摘されたのが気に食わない。
  • 物事が、自分の思い通りにならない。
  • 自分だけが大変だと思い込んでいる。
  • 被害者意識が強い(都合の悪いことは基本、人のせい)。
  • 自己愛が強い。
  • かまって欲しい。
  • お腹が空いている(笑)

つまり、あなたに甘えているだけです。

要するに、子供なのです。

正当な理由があるなら、ちゃんと言葉にして、問題解決をすればいいだけのこと。

それができない、単なる駄々っ子ちゃんなのです。

 

一般的にも、男性は女性よりも精神年齢が低いと言われています。

夫が不機嫌な態度を向ける相手は、あなたや子供にだけではないですか?

それは、いけない事だとわかっている証拠ですね。

 

夫のが不機嫌になる「具体的な心理」

  • 俺は正しい。間違ってない。
  • なんで妻や子供は、俺に冷たいんだ。(←残念ながら、日頃から不機嫌な態度をとってきた結果)
  • 家族のために、こんなに大変な思いをして働いているのに!わかってないだろ!
  • うまく行かないのはすべて妻のせいだ。
  • あぁ、可愛そうな俺
  • ねぇねぇ、俺こんなに機嫌悪いよ。いいの

もちろん、一概には言えません。

しかし、上記のような諸々の感情が入り混じって、結果的に不機嫌という行動で示しているようです。

 

ただし、本人たちの頭の中では、ここまで具体的に、認識できてないです。

ますます、めんどくさいですね!

女性には理解が難しい、、、。

結局、このように幼稚で理不尽な理由で、不機嫌になって、あなたに甘えているという事です。

 

 

 

夫が不機嫌でも、あなたの「心を軽くする方法」

 

あなたは、いつも通りでOK

振り回されてはいけません。サラッとかわしましょう

むしろ、心の中で楽しむぐらいの余裕が必要です。

 

間違ってもオロオロしたり、下手にでないでくださいね。そうなると、夫の思うツボ。

育児と同じで、良くなってほしいなら、甘やかさないことも重要。

本当に相手の成長を願うなら、ここは夫のペースに巻き込まれないようにしましょう。

 

あなたも不機嫌になったり、感情的になるのはNG

感情的になるのは、子供同士の喧嘩と同じ

あなたも夫と同レベルという事になってしまいます。嫌ですよね(笑)

 

我が家の夫が、不機嫌になると、、、

  • 家事、育児を全くしない
  • 話しかけても無視
  • 無言で睨みつけてくる。
  • 物にあたる
  • 部屋にこもる
  • ご飯を食べない。

はい。非常にめんどくさいです。

まるで反抗期です。

単純に、私の仕事が増えますから、迷惑です。

 

ですが、私は、何食わぬ顔をして家事育児を淡々とこなし、子供と楽しそうに遊びます

このように、絶対に取り合わないことを徹底していると、夫もだんだん疲れてきます。

 

我が家は、このやり方で、不機嫌になる頻度は減りました

仮に不機嫌になっても、あまり長引かなくなりました。

不機嫌を続けるのも、楽じゃないのでしょう。

 

あなたは心の中で、

「お、また始まったぞ。」「今度はいつまで続くかな。」

と、少し楽しむぐらいの、心の余裕を持ちましょう

 

夫の不機嫌がエスカレートしたり、効果がない時

冷静に、将来を考えはじめた方が良いかも

残念ですがあなたの夫は、モラハラ気質の可能性大です。

どうやら、正常レベルの不機嫌ではなさそうです。

 

それは、不機嫌というよりただの嫌がらせです。怖いです。

日常生活にも、支障をきたしていませんか。

この生活が何年も続けば、あなたの精神的ダメージもかなり大きくなっていくでしょう。子供にも悪影響です。

 

あなた自身と子供のために、離れるという選択も、視野に入れましょう

 

こんな事件も
苦しいモラハラ夫との日々…それが吹っ切れたある出来事とは?

こんにちは。 私は元モラハラ夫に苦しめられ、離婚したシングル ...

続きを見る

 

まとめ

・夫の不機嫌問題は、決してめずらしいことではない

・ただ甘えているだけ。

・理由は、本人でも正確に把握できてない可能性もあり。

・めんどくさいですが、大人のあなたがサラッとかわしてあげましょう。

相手は子供なのですから、適当にあしらっておけばOK。

楽しむぐらいの心の余裕も大切。

 

※ただし、まれに深刻なケースの場合もあるので、注意が必要。冷静な判断を、お願いします。

おすすめ2

忙しくてもサッと読めるように
「モラハラ夫との出会い~闘い~別れ」のショートストーリーを書きました!

TOPページからどうぞ!

  • この記事を書いた人
アバター

takako

モラハラ&ストーカー夫との結婚を心から後悔。絶望の日々から、人生このまま終わらせたくない!と離婚を決意。今はまだ、経済的自立を目指しコツコツ努力中。可愛い子供と自分のために、明るい未来を夢見てます♪

-2. これってモラハラ?

Copyright© 怪獣モラハラ夫との日々 , 2021 All Rights Reserved.