【最新の投稿!】

2. これってモラハラ?

不機嫌なモラ夫を怖いと思ってない?屁理屈こねる赤ちゃんと思えば…

更新日:

よく夫が不機嫌なる… その度に怖い…と感じていませんか?

 

実はその不機嫌、あなたをビビらせるための作戦なんですよ!!

怖いと思わせることで、モラハラしやすい関係性を作るのが夫の狙い。

そんな夫の不機嫌によって怯んだ妻は、モラハラの毒牙にかかって、

誤った対応をしてしまいがちです。

 

夫の不機嫌とモラハラのメカニズムを学んで、負けないための正しい対処法

一緒に学んでみませんか?

 

不機嫌なモラ夫の真意…「怖い」と思わせるのが目的なの?!

モラ夫の不機嫌は、妻に怖いと思わせるための心理作戦です。

 

いつも上機嫌ではいられないのは当然だし、私も虫のいどころが悪い時ってありますし、

みなさんも機嫌が悪い時はあるのではないでしょうか?

 

ただ!モラ夫は情緒不安定なのかい?というくらい、突然キレますし…

意味のわからないタイミングで不機嫌になるし…。

地雷がわからないのよね。。

 

夫が不機嫌になっている原因や、何が気に障ったのかがわからないことが多くて…。

油断していたら夫の地雷を踏んでしまうから、いつもヒヤヒヤしちゃうし。

油断していない時でも、不機嫌スイッチが入ることもあるし。

なんなんですかね。。

いきなり機嫌がなおったり、急に普通に戻ったり、ケロっと話しかけてきたり…

不機嫌になるタイミングも終わるタイミングも謎だらけ…

なんでそんなに不機嫌になるんでしょう?きっかけはなんなのか?

 

普通の人間関係でだって、不機嫌な人・友人などを前にしたら、

あれ?どうしたんだろう?と思いますもんね。

 

モラ夫は勝手に不機嫌になってるとはいえど、こちらも巻き込むから厄介。

しかし、判明しました!

モラハラ夫の不機嫌は理論的にも大いに関係があるんです!

実体験を踏まえて理由をご紹介してみますね!

 

「怖い」と思わせて黙らせる!不機嫌な態度で妻を威圧する夫

不機嫌な態度で威圧する心の暴力。

 

肉体的に手をあげないまでも、不機嫌そうにものに当たる、突然キレて、大声をあげたり…

女性にとっては怖いですよ、男性がキレると。。

 

家庭内暴力のように手をあげるのではなく、

言葉や態度で精神的に追い込むのがモラハラの特徴です。

普通に考えたら、男性が女性を威圧とかホント最低!

ただ、そういった態度で

俺は怒っているんだぞ!不機嫌なんだぞ!

ということを示しているんですよね。私の場合はよく、突然キレられていました。

 

耳を覆いたくなるような暴言を浴びせられ、人として否定され…。

そういった強い言葉や、私をおかしい奴扱いする発言が怖くて怖くて。。

言い返せない心境になっていましたし、言われるたびに苦しくなっていました。

誰しも自分をひどい言葉で非難されると不快になるでしょう。

怖いからキレされないようにしないと…って萎縮しちゃいますよね…。

 

「無視」という不機嫌アピールで精神的に妻を追い込むモラ夫

無視も暴力に等しい扱いのひとつです。

身に覚えはありませんか?不機嫌な夫からの無視…

 

長期間になることもあれば、言うだけいってしばらくしたら、

急に自分だけスッキリした様子で、

その後、何事もなかったかのように急に話しかけてくることも。

無視のきっかけがわかることもあれば、わからないことも多いし。

無視されるのって、気持ちよくはないですよね。まして夫婦だし、できればうまくやっていきたいですもん。

この無視もねー。。不機嫌アピールの作戦なんですよね。

ご機嫌斜めで気が済むまで無視って、子どもかよ…と思いつつも不快になります。

 

でも、夫の不機嫌アピールの無視は、

どうして?なんでだろう?私がなんかしたのかな?

妻に非があるかのように考えさせたり、歩み寄らせたりするのが目的なのですよ…。

 

無視されるほど、悪いことをした・言ったと思わせたいわけ。

この無視、妻が具合を悪くしている時であろうが続きますし、思いやりのかけらもなく、

妻が音を上げるまで、もしくは自分の気が晴れるまで続くんです。。

これぞまさに、モラハラならではの精神的な抑圧ではないでしょうか…。

 

夫が不機嫌で怖いと思った時にやりがちな間違った対処法とは?

あなたは夫が不機嫌な時、どう対処していますか?

 

機嫌が直るまで見て見ぬふり派?機嫌を直してもらとうとする派?

でも…怖いって感じてしまうと、言いたくても言うのも不安になりますし、

見て見ぬふりで気づいたら、急に機嫌が直ることもあるし…

機嫌を直してもらおうとした方が、もっとキツく当たられることもあるし…

なにが正解なのかわからないまま、あの手この手を試しているのではないでしょうか?

 

でも、絶対にやってはいけない対処法がありました。

夫の不機嫌な剣幕に、怖いと思うあまりにやりがちなこと、いくつか挙げてみます。

こんな対応に身に覚えがある人は、モラハラを悪化させているだけかもしれません。

 

「顔色」をうかがいながらモラ夫の機嫌が直るまでおとなしく待つ

夫の表情の変化に敏感になっていませんか?

 

「あ、今は機嫌よさそうだな。今のうちに話しかけよう」

なんて敏感に夫の機嫌に合わせて対応しているとしたら、危険な対応です!

私も一時期そんな対応をしていたんですが…はっきり言って、めちゃくちゃ疲れました。

だって、必要な時にしないといけない話ですら、

夫の顔色次第で、話すに話せない感じになっちゃったり…

顔色をうかがっていても、結局突然、不機嫌になられることもあったり…

どうすればいいのよ?!って感じなんですが、なにやっても夫の機嫌は夫次第。。

 

でも、こうやって機嫌をうかがってる姿って、モラハラパーソンにはバレてるんです。

モラハラをする人って、相手の心理状況を読む能力に長けているので。

怖いとビビッているからこそ、顔色をうかがってるわけで、

それが彼にとっては快感なわけ。。自分の方が上だった感じられて。

 

気を遣われている感じがあって、それが夫の優越感になるんですよね。

「夫の顔色をうかがう」のは最悪!その事実と出口を知って楽になる。

続きを見る

 

モラ夫を「ヨイショ」・とりあえず「謝る」…怖すぎてご機嫌取り

とりあえず謝っておいたら機嫌が直るから…。

 

夫が好きそうな話題を意図的に振ってみたり、夫をよいしょするような話題をしてみたり。

【不機嫌な夫にはしたてに出て、機嫌をよくさせておけばいい】

と、その場しのぎの対応…結構やっちゃうんですよね。

無視されていたり、不機嫌そうな態度をされていたりすると、こっちも気が滅入ります。

でもね、夫をおだてるようなこのやり方は間違いでした。

 

そうなのよ、怖いからってご機嫌取りしてたら、調子にのらせるだけ!

 

これもモラハラ悪化の原因で…大失敗でした。

したてに出て、相手をたてるようなことだったんですよね…。

自ら上下関係を作る必要なんてないのに。

早めに謝っておけばいいやってのも、モラ夫にとっては好都合。

 

怪獣モラオ
ほれみたことか!俺にひれ伏せろ!怯んだな!モラハラのチャンス!!
あれ?!謝ったら一時的に良くなったけど、悪化してる?!
わたし

って感じですし、謝ったからって許してくれるわけでも、機嫌が直ってくれるわけでもなく。

 

その怖がる私を見て楽しくて仕方なかったんでしょうね…

気を遣うだけ損!!!

機嫌を直してもらおうとして、こちらが折れる必要はなかったんです。

 

不機嫌な夫に応戦!とことん戦う!じゃないと気がすまない!

どうしても理不尽!!やってられない!負けたくない!

と…モラ夫の不機嫌に応戦していませんか?

 

でも、言い返してもきっとみなさん…

わたし
ああ言えばこう言うだしもう~!!勝てない!もっと言い返された!

…と悪循環になっていたり、コテンパンに理不尽な言い分で言い返されたりして、

一層不快になっているんじゃないでしょうか?

 

怖いとはいっても、言い返したくもなることばっか言ってくるんですもん!!

こっちにも心があるからムカつくし、黙っていられないことはあります!

しかし…大半の人が返り討ちにあって、つらい思いをしているんじゃないでしょうか?

 

でもね、言い返す・突っ込む・論破ってね、

相当モラ夫に心が踏ん切りつけられている時(離婚の覚悟がある時)か、

あなたの心が共依存から抜け出せている時までならないと、勝つことは不可能なんです。

 

不機嫌な夫が怖いと思いながら言い返しても、完敗しちゃうのよね。。

言わないともっと言われるし、我慢できなくて!!という気持ちはわかるんですが、

勝とう!わからせたい!謝らせたい!という感情で言い返しては悪化するだけ!!

 

だから不機嫌な夫と、同じ土俵で言い合いをしていたり、話し合おうとしているなら、

それはモラハラを悪化させる間違った対処法なんです…。

モラハラ夫に言い返す?そしてボコボコに言い負かしてみたい・・・

続きを見る

 

怖いなんて思わない!不機嫌なモラ夫に負けない対処法とは?

モラ夫を怖いと思ったら思う壺です。

 

そして、その怖いと思う感情こそが、モラハラから抜け出せない原因でした。

この先を考える気力すら奪われるんですもの…怖いと萎縮すると。。

 

それに、うまくのせようとしても、夫の機嫌をコントロールするのは不可能!

夫の機嫌はこちらがどうこうしようとしても、どうしようもないんです。

じゃあ、どうやったら良いのか…。

私が試して効果を感じたことを、いくつかご紹介しますね!!

こちらの記事も面白いので、参考にしてみてくださいね♪

【制御不能なモラハラ夫をうま~く操縦する『5つの対処法』とは?】

 

夫の言葉をオウム返し!「なにを言ってるのか」をわからせる

モラハラの弱点、それはありのままの自分を直視することです。

 

モラハラパーソンってね、周りに評価されていないと自分を保てない、しょーもない人間なのよね。

だからこうやって、不機嫌な態度をとって、妻に怖いと思われることを

まるで自分の威厳とでも思っているような対応をするんです。

 

でも、夫本人もほーんの少し、自分が意味の分からない理論を言っている自覚があります。

それを、嫌味にならない言い方でサラッとオウム返ししてみましょう。

実はこれ、自己愛モラ夫の心理面にしっかり沿った対応のひとつでもありました。

 

↓↓ちょっと興味深い内容の記載があったので、確認してみてください↓↓

周囲の誰かが自分の素晴らしさを褒め称えたり、自分の成功をうらやんでくれなければ、自己像を確認できないのです。

この自己像を確認してくれる相手が「鏡」なわけです。
周囲の人が誰も鏡的存在にならず、誇大な自己を確認できないと、自己愛性人格障害を持つ人は、自分の存在意義を失ったような強い失望を感じます。

引用元:自己愛性人格障害ガイド

簡単に言うと、相手を自分の鏡として自己実現しているのよね。

自分の中で処理すべきことを、周りに当たったり求めたりしてるってわけ。

 

相手の中に自分の価値を探している、だ・か・ら!オウム返しするんです。

自分が発した言葉を相手に返されることで、自分がなにを言ったのかわからせるという対処法。

心理学的に言うと、ミラーリング(鏡の法則)といわれています。

 

モラ夫って、ほんとに意味不明な理論とか考えを言ってくる時ありませんか?

それを利用して、こんな感じに会話してみましょう。

怪獣モラオ
お前が〇〇だから△△なんだよ!!
私が〇〇だから△△ってことなのね?
わたし

すると、一瞬、モラ夫は自分はこんなこと言ったんだと、人の言葉を通して認識できます。

 

今すぐに効果は感じなかったとしても、心のせま~いモラ夫は、

俺、こんなこと言ったんだ…という、嫌なしこりを感じます。

オウム返しで、その嫌なしこりがょっとずつの蓄積する、それが狙い!!

自分の言ってることっておかしいな…と側面からわからせるやり方です。

 

ただし!

こちらが強気に出たら、少し優しくなるタイプのモラ夫に効果があるやり方でもあるので、

相手のモラ度レベルが高過ぎる場合には、多用し過ぎには注意してください。

とは言っても、夫が絶対おかしいってことを発した際には、この対処法は有効です。

 

不機嫌な夫の上をゆく神対応!「モラハラさせない私」になる!

モラ夫の態度・発言に真っ向から対応しない。

これも有効な対処法でした!

 

不機嫌な夫を怖いと思ったとしても、ご機嫌取りをしたり、顔色をうかがったり、

そんな、相手をたてるようなことはする必要ないんです!

取り合わず、神対応をしてしまえば、相手にとってはつまんないのよね。

そうそう、モラってもモラ夫自身が不快になるだけだと思わせるのがこの対処法。

 

こちらの怖がったり、落ち込んだりしてる反応で喜んでいるんですから、

それを察知させないような対応をしてやればいいわけ。

2、3嫌なことは言われても、被害を広げないようにできるおすすめの対処です。

 

モラハラが一切相手にされず、適当に流されて終わってしまうのであれば、本人の中でも「モラハラでは相手に気持ちをアピールすることができない」ということになり、もっと別の手段を考えるようになるでしょう。
つまり、流せるのであれば暴言もすべて受け流し、これといった反応を見せることなく無視するのも効果的な対処法のひとつなのです。

引用元:法律事務所がお届けする「使える!役立つ!」法律情報サイト

↑これがわかったら夫と戦おうとすることが、どれだけ危険かわかりますよね。

 

無視までいくと悪循環になりかねませんが…たとえばです。

怪獣モラオ
お前はなんでいつもこうなんだ!!
あぁ、教えてくれてありがとう!
わたし

と、答えたら、これ以上相手はつつきにくくなることでしょう。

 

もしかしたら、

怪獣モラオ
だいたいお前はいつもこうでこうで…

と続くことはあるかもしれませんが、

あははは~、そうなんだー
わたし

と無感情に笑顔でサラッと返してしまえばいいのです。

 

心の中で、あなたの言葉なんて私、上の空でテキトーに聞き流してるけどね(笑)

くらいに考えて、モラっても夫の望むような奴隷感を感じさせないようにしてみましょう!

怖がる必要はなく、はいはいはーーーーいくらいにあしらってOKです♪

モラハラ夫の最大の弱点とは?嫌がらせの効果的な封じ込め方!

続きを見る

 

真に受けない!子どもの「駄々っ子以下」の器の小さい男!

夫の不機嫌も、暴言も無視も真に受ける必要ナシ!

 

モラハラ人間って、いやいや期の子どもの大人バージョンみたいなもの。

(なんか、もう最低ですね、↑こう表現すると。めんどくさい大人ってことね~)

とういうか、自分の感情を人に反映してでしかコントロールできない生き物です。

だから、おかしいのはモラハラ人間の方なのよね。どうにかしようとする必要なし。

 

妻はお母さんじゃないんだし、我が子のわがままを躾する立場でもないわけです。

こう思うとね?子どもの方がよっぽど可能性があるって思いません?

だってこれから次第で、子どもはなんとでもできる可能性はあるんですもん。

モラ夫は、なんとでもなりませんし、なにをやっても変わりませんからね。

 

大人って、人との違いをわかって受け入れ合えるわけで、

モラハラ人間は、人との違いは受け入れられないから攻撃するのよね~。

 

要は…残念な表現だけど、器の小さい子ども以下のベビー野郎。。

そんな駄々っ子にいちいちイライラする必要もないし、傷つく必要もありません。

自分の思うようにならないことに、癇癪を起こして、八つ当たりしてるだけなのです。

 

そう思うと、なんか、

わたし
な~んだ(笑)そんなに認めて欲しいのか(笑)不幸なのね!

って、相手に残念な生き方の人なのねって気持ちになりません??

夫がやればやるだけ笑えてきちゃって、可哀想な大人赤ちゃんめ(笑)

って一歩引いて、心に余裕がもてるようになると思います。

 

あなたは間違っていないの!!

おかしいのは、わがまま屁理屈ベビーな身体が大人なだけな夫。

頭脳は子ども、身体は大人。どこかの名探偵の逆ね。

 

おわりに

モラハラ夫と離婚をする。

それが個人的には一番いいことだとは思っていますが、そうはいかない人もいますし。

離婚だけが対策ではないという人もいますから、一番合う選択をしてほしいです。

 

ただ、ご紹介したようにモラハラ夫を怖がる必要はありません。

正しいのはあなたです!おかしいのはモラ夫!!

夫の不機嫌から、恐怖を感じたり不快になったりすることもあるでしょう。

 

でも、上手にかわせる自分になってほしいんです。

戦わないでください。心が苦しくなったら、思い出して!!

モラ夫は可哀想な生き方しかできない人間で、

あなたにはその夫の性格への責任はないってこと!!

おすすめ2

忙しくてもサッと読めるように
「モラハラ夫との出会い~闘い~別れ」のショートストーリーを書きました!

TOPページからどうぞ!

  • この記事を書いた人
アバター

azuking

国内・海外問わず旅行が好き!海外だって1人で行くほどの、怖いもの知らずな一面も。現在は田舎移住ライフでのんびり生活をしています。心理学も好きで、良いのか悪いのか人間関係を観察してしまう癖も…。それも私らしくていいかな♪

-2. これってモラハラ?
-

Copyright© 怪獣モラハラ夫との日々 , 2021 All Rights Reserved.