【最新の投稿!】

3. モラハラとの闘い

モラハラ夫だと認識し、そしてモラハラ夫との闘いが始まる!

投稿日:

それからはネットを漁り読む日々が続きました。

答えを知りたかった。

どうすれば、どうやればこの夫と、うまくやっていけるのだろう。この苦しみはなんなんだろう。どうすれば楽になれるのだろう、と。

あなたは、パーソナリティ障害を抱えていて、あなたがしている事が、モラルハラスメントであるということを、気づかせる方法はないだろうか。

一緒に心療内科やカウンセリングに行くのはどうだろうか。そんな事も考えました。

関連記事!自己愛の塊の夫にモラハラだと気づかせたい!私が試した事と結果は?

とある朝、夫の機嫌が悪く、朝から暴言を吐きただけ吐いて、会社に出かけて行った事がありました。

母乳や夜泣きの事で上手くいかなくて悩み、それでも、赤ちゃんは待ってくれず、毎日とにかく必死に子育てしていた私に対して、

「能無し」だとか、
「なんもできねぇ女」だとか、
「女はいいよなぁ、俺も産休取りてぇなぁ」とか。

朝からそんな暴言を吐いて出かけて行ったのです。

夫がガチャリと家のドアを出て行った瞬間、私は声を出して泣きました。

そして、おいおいおいと、しばらくの間、大声で泣き続けました。

私はもともと、あまり泣かない方だと思います。

でもその時は、たくさんの涙が一気に流れて来て、まるで感情がコントロールできない。

自分でもちょっと怖くなってしまう。そういう状態でした。

そしてそこから、赤ちゃんを抱っこしながら、マンションの窓から、地面ばかり見つめる生活になっていきます。

大丈夫です。窓は閉まっています。

でも、私が見ていたのは、景色じゃなく、地面。気づくと、地面ばかり見つめていたのです。

もう、希望がないんです。

 

赤ちゃんの事は、かわいくてかわいくてたまりませんでした。

体は疲れていても、お世話をする事は苦ではありませんでした。

でも、夫との生活にはもう、なんの希望も、なんの楽しみも見いだす事ができなかったのです。

それからは、心をなくしたロボットのように、夫に接するようになっていきます。

 

この期間が、一番長かったと思います。

たくさんの違和感を感じて、それでも別れられず、結婚し出産して、モラハラだと気がつき、攻略法を身につけて、でも無理で離婚を決意して、実行して。

この一連の流れの中で、そうやって真っ暗な世界で絶望を味わっていた頃が、一番長くて、一番辛かった時期です。

 

そうやって自分を失くしそうになったこともあったけど、いっそ、モラハラ夫を殺してしまいたい…。それくらい思いつめたこともありました。

でも、人間って、悲しいかな強い生き物で、そういう苦しみにも、残念ながら慣れていってしまうのです。

毎日、夫が夕方に帰って来てから寝るまでの数時間、どうやって過ごせば、できるだけ関わらないで済むのか。

そんな攻略法をだんだん、だんだんと身につけて行くのです。

 

「モラハラ夫の攻略法」の記事はこちら!

3. モラハラとの闘い 4.モラハラとの決別(離婚)

「超自己中なモラ夫と離婚したい」でも動けない…揺れる心と不安!

自己中な夫と離婚したい! 本気でそう思っても、どうして良いのかわからない…   一人でやってける?金銭面は?…いろいろ悩みますよね。 ただの自己中だと思っていたのが「モラハラだった!」となると、あらゆる気力も奪われてますから… それに自分の人生で離婚経験をするなんて、誰しも想定外ですもの。   やり直せないのか…もう離婚しかないのか… 揺れる心と不安、モラ夫への怒りに一緒に向き合いましょう!   衝撃!ただの「自己中」ではなく「モラハラ夫」だと気づいた! とにかく夫が自己中! ...

ReadMore

3. モラハラとの闘い

モラハラ夫の洗脳で共依存夫婦に!抜け出せない蟻地獄…克服法は?

共依存⇒言葉のまま、お互いに依存し合っている状態ですよね。 夫婦として長い間一緒に居れば、一種の「依存」が出てくるのも当たり前 のようにも感じますが… 度が過ぎれば、生活や心理面に支障が出てくる。 それが「共依存」の一番怖いところではないかな?と感じます。   共依存チェックリスト ・相手に尽くし過ぎる ・相手の機嫌に敏感に反応する ・連絡の頻度が異常に高い ・一心同体感が強い ・束縛しあっている これに当てはまる方は、既に共依存になっている可能性が高いのでは? と思います。   私自 ...

ReadMore

3. モラハラとの闘い

「夫婦の共依存」の仕組みを知り克服できる私になる!

モラハラを悪化させる一番の原因【共依存】 あなたは共依存という恐ろしい関係をご存知でしょうか? 共依存の状況にある夫婦の場合、大半がモラハラ・DV関係にあり、 被害者は加害者の捌け口的存在に過ぎず、関係が悪化する条件がそろってしまうんです。 もう、こんな関係、断ち切りませんか? モラハラを悪化させる共依存について学んで、モラハラに打ち勝つ知識を一緒につけましょう!!   モラハラ悪化の原因?!夫婦間の「共依存」ってご存知ですか? 【依存】…あんまり良い印象のある言葉ではありませんよね。 &nbs ...

ReadMore

3. モラハラとの闘い

モラハラ夫と一緒だと辛い・悲しい…でも好きすぎる!これ本心?洗脳?

モラハラ夫との生活⇒【辛い・悲しい・ムカつく】 そんな感情に包まれて、晴れやかな幸せな気持ちで毎日を送れないですよね… だから「離婚」と言う選択をする方もたくさんいる訳で……   でも、経済的理由や子供の事で、簡単に離婚に進めない方も大勢いますよね。  そんな生活に耐えているうちに、精神疾患になってしまって、ますます自立から遠のいてしまう…   そんな中でも、経済的デメリットがあるわけでもない。 「別れた方がきっといいのだろう」と思いながらも、離婚が決断できない方もいます。 私もその一 ...

ReadMore

3. モラハラとの闘い

確信です!モラハラ夫の性格は変わらない~体験談あり~

もしかして私の夫ってモラハラかも…?   結婚後にそう気づいてしまって、 「まだ大丈夫」「私の勘違いかもしれない」 と、夫の性格の変化を期待している女性は多いと思います。 実は私もそうでした。   結婚する前から「モラハラの予兆はあった」のですが、結婚したら、子供が産まれたら変わってくれると信じ続けてきました。 ですが結論を言うと、モラハラ夫の性格は結婚出産程度の出来事では「変わらない」ことが分かりました(笑) そこで今回は実際の体験談も踏まえて、夫の性格が変わらない理由や、付き合う上 ...

ReadMore

 

この記事へつづく! >>モラハラ夫との決別・離婚の決意!そして離婚手続きへ

 

おすすめ2

忙しくてもサッと読めるように
「モラハラ夫との出会い~闘い~別れ」のショートストーリーを書きました!

TOPページからどうぞ!

  • この記事を書いた人
アバター

***M***

私は子供つれてモラハラ夫の元から逃げ出しました。子供との穏やかな毎日はとても幸せです。モラハラの苦しみ・辛さ痛いほどわかります。私の実体験を知っていただくことで、同じように苦しんでおられる方のお力になれれば幸いです。お気軽にコメントください!お待ちしています。すぐにお返しできないこともありますが、必ず返信いたします。

-3. モラハラとの闘い

Copyright© 怪獣モラハラ夫との日々 , 2021 All Rights Reserved.