【期間限定 !】

【最新の投稿!】

4.モラハラとの決別(離婚)

モラハラ夫との決別・離婚の決意!そして離婚手続きへ

投稿日:

そしてその頃になると、モラハラというものをかなり深く知り、どうやら、「治らないもの」だと認識するようになります。

 

そして、モラハラ夫とこれからも生きて行くのか、離婚する道もありなのかという選択肢が見え始めます。

ネットの中には、共存している人も、さっさと離婚を決め、穏やかに毎日を過ごしている人も両方沢山いました。

自分にとってどの道がいいのだろうか。真剣に考え始めるようになります。

 

そして、モラハラについて調べていると、出てくる「女性相談窓口」の文字。

モラハラなどの配偶者からの精神的DVなどについて相談できる窓口でした。

 

人生の展望について考えながらも、夫の暴言は続いていたため、とてつもなく辛くなる日もありました。

子供がいなかったら、自ら命を絶ってしまうという事も考えていたかも知れません。

それくらい思いつめた時、どうしようもなくなって、はじめて、女性相談に電話をしました。

関連記事!【実体験】モラハラ夫に悩まされ役に立った『相談窓口』とは!

 

モラハラかも知れないという考えに至ってから、3ヶ月後くらいの事だったと思います。

そしてそこからは、どんどんストーリーが展開していきました。

誰かに相談して、それがハラスメントであって、やっぱり夫がおかしいのだと改めて認識できてからは、ちょっと吹っ切れたような感じになっていきました。

 

女性相談や、無料の「弁護士相談」を何度か行ううち、金銭面やその他の事情を含めても、離婚してやっていけるかも知れないという現実的なビジョンが見え始めました。

 

そしてさらに、モラハラについて調べるうち、最も驚愕した事実が明らかになりました。

モラハラを身近に見たり、受けたりして育ってしまった場合の「子供への影響」についてです。

私は、夫がモラハラ人間だとわかった時よりも、どんな暴言を浴びた時よりも、その事実を知った時、焦りと恐怖でいっぱいになりました。

それから、モラハラは幼少期の家庭環境などに深く影響するということもわかり、そうやって夫が育って来たのかと知ると同時に、自分の子供に対して、そんな環境で育てるわけでにいかない。

関連記事!モラハラ夫が「子供に及ぼす影響」と悩み続けた私の決意とは?

 

モラハラは治らない。

それなら離婚するしかない。

そんなシンプルな考えに辿り着きました。

 

当時育児休暇中だった私は、職場に復帰するタイミングで、子供を連れて家を出ることを計画し始めました。

そうと決めれば後はたったの数ヶ月程度。

たったそれだけを乗り越えれば、この辛い生活からは逃げ出せる。

では、できる限りダメージを抑えて暮らして行くにはどうすればいいのだろうか。

 

当時はもう、気持ちは吹っ切れているので、思い詰めるようなことではなく、あくまでも前向きに、モラハラの対処法について調べ、実行するようになりました。

関連記事!制御不能なモラハラ夫をうま~く操縦する『5つの対処法』とは?

 

ここまでくれば、自分の精神状態はかなり落ち着いて来ます。

まだ攻撃を受ければひどいダメージを受ける日もありました。

でも、いつモラハラが来たらどうしようと怯えるような状態からは抜け出していきました。

そして、だんだん、だんだん、モラハラ夫のことを鼻で笑えるようになっていきます。

モラハラ人間は基本的にみんな似ています。だから、ネットに書いてあったことを試せば、効果はてきめんでした。

逆に、こんなにわかりやすい人間は居ないかも知れません。

 

でも、モラハラ夫の元から華麗にいなくなるという計画は、とある出来事をきっかけに、まぼろしになってしまいます。

私は待った無しの状態で、バッグひとつを抱え、すぐさま子供を連れ、家を飛び出すことになりました。

自分の人生史上、最も過酷で、最もホラーな出来事でした。

関連記事!理解不能なモラハラ夫が怖い…聞いてください!私の恐怖体験

 

モラハラ夫との決別についての記事はこちら

4.モラハラとの決別(離婚) 5. そしていま いろいろ

経済的理由でモラオと決別できないなら、お仕事探しのお手伝いします!

これまで、モラハラとの決別において、お仕事を探すこと、お仕事を見つけること、これが必要だとお伝えしてきました。 でも、実際問題、ここが一番ネックでした。 自治体の相談窓口や、女性相談で、住まいや、逃げ出す手順について情報をもらうことができます。   保健師さんはとても親身に手助けをしてくれると思います。 でも、お仕事に関しては、簡単にはいきません。   でも、 ここ何年もずっと専業主婦をされてきて、社会復帰へ不安をお持ちの方、 パートやアルバイトをしているけど、収入がままならなくて心配 ...

ReadMore

3. モラハラとの闘い 4.モラハラとの決別(離婚)

モラハラって遺伝するの?子どもの態度からふと心配に…!

今回のテーマは、モラハラ と遺伝についてです。   モラハラ夫を持つ私たち母親が心配することと言えば、これだと思います。 夫のモラハラは子供に遺伝してしまうのか? という事です。   これはもしや、モラハラ夫の影響を受けているのか?と思う、ふとした時の子供の態度。 母親のことを無視したり、生意気な話し方をしたり…。 どうしても、心配になってしまいますよね。 本当にそんなことあるのでしょうか。一緒に確認していきましょう。 モラハラって遺伝するんかねー — ちゃこみー👶🐰1y3 ...

ReadMore

4.モラハラとの決別(離婚) 5. そしていま

モラハラ夫との離婚後も襲ってくる「もやもやストレス」の正体は?

皆さんもありますでしょうか? 離婚(別居)したのに、いつまでも消えない、ずっしりと重いストレスや不安。 心の上の方にあって、心をフタしているみたいで、楽しい瞬間でも、そのストレスを忘れることができない。 モラハラ人間から離れて、待ち望んだ暮らしをしているはずなのに、一体なぜだろう。 実はこんな思いを抱えている人はとっても多いんです。   離婚後の不安と、ストレスの原因 前回、モラハラ夫の後遺症について書かせていただいた記事がありますが、 もしも、毎日の生活に支障をきたすような、そんな深刻な症状が ...

ReadMore

4.モラハラとの決別(離婚) 5. そしていま Uncategorized

モラハラの後遺症4つ!モラ夫からの苦しみは簡単に消えない

モラルハラスメントは、被害者である私たち妻を苦しめます。 被害者を苦しみのどん底に突き落とします。 でも、それだけじゃありません。   モラハラ人間の悪行は、それに留まらず、被害者を、 妻たちを、身体的、精神的に追いつめます。 ただ、苦しいだけじゃなくて、 心も体も実際に蝕んでいくのです。 そして、その症状は、すぐには現れません。   何年も何年も苦しめられて、それから現れる場合もありますし、 後遺症として、離婚が成立してから現れることもあるでしょう。 今回は、モラハラ夫と共に暮らし続 ...

ReadMore

3. モラハラとの闘い 4.モラハラとの決別(離婚)

「モラハラ夫との老後」に目を背けてない?日々耐えてるあなたへ

今回は、モラハラと“老後”についての記事です。 モラハラ夫のこと、それからご自身の老後のこと。   みなさんは、「モラハラ夫との老後」について考えたことはありますか?   老後というと、まだ若い世代のうちは、馴染みがなく、深く考えられないテーマかもしれません。 でも、想像してみてください。   このままモラハラ夫との結婚生活を続け、何年経ってもなにも変わらないモラハラ夫がそこにいて、子供たちは成人し、やがて家を出ていく。 そうすると、家には、   仕事を定年したモラ ...

ReadMore

 

この記事の続きは! >>モラハラ夫と別れ、そしていまは・・・

おすすめ2

忙しくてもサッと読めるように
「モラハラ夫との出会い~闘い~別れ」のショートストーリーを書きました!

TOPページからどうぞ!

  • この記事を書いた人
***M***

***M***

私は子供つれてモラハラ夫の元から逃げ出しました。子供との穏やかな毎日はとても幸せです。モラハラの苦しみ・辛さ痛いほどわかります。私の実体験を知っていただくことで、同じように苦しんでおられる方のお力になれれば幸いです。お気軽にコメントください!お待ちしています。すぐにお返しできないこともありますが、必ず返信いたします。

-4.モラハラとの決別(離婚)

Copyright© 怪獣モラハラ夫との日々 , 2020 All Rights Reserved.