【期間限定 !】

【最新の投稿!】

3. モラハラとの闘い

子どもには優しいモラハラ夫・・・理由は?何かたくらんでる?

更新日:

私に対してはものすごい暴言を吐いて、気に入らなければ無視するような、

恐ろしいモラハラ夫なのに、子供には優しい。

 

子供に対する夫の姿を見ていると、これこそ夫の本当の姿なのか?

いつか自分へのモラハラも、無くなるのか?

私だけにしかモラハラしないってことは、私が悪いだけ?

そんな風に思ってしまいますよね。

 

そしてそれは、モラハラ夫と離婚しないという、大きな理由の一つになっているかもしれません。

両親のモラハラを間近で見ている子供の切ない心の叫びだと思いました。

“子供には優しいモラハラ夫”の本性を探ってみましょう。

 

子供にモラハラする夫、しない夫

あなたのモラハラ夫は、子供にだけは優しいですか?

自分にはすごい形相で文句を言うのに、子供には絶対にしないというような。

でも、子供にもモラハラする夫もいます。

その違いはなんでしょうか?

 

違いは明確です。

子供が口答えしないからです。

 

子供がまだ幼く、従順で、お父さんの言う事になんでも従う年頃のうちは、

モラハラ人間は子供に優しく対応します。

多少大きくなっても、子供が従順な姿勢であれば、優しい対応は変わらないと思います。

 

子供が自分の意見を言うようになり、反発するようになれば、子供にもモラハラが向かっていきます。

 

自分のいう事を聞かず、母親をかばうような行動が出てくると、

特に男児の場合では、妻には出さなかった手を出すようになったという話も聞いたことがあります。

 

モラハラ夫の中身って、しょせん、そんなもんなんです。

 

自分に従わない、反発する、従順じゃない、そういう人間には、

たとえ子供であっても暴言を吐くし、なんの共感も示しません。

 

モラハラ夫が子どもに優しいのは、「味方につける」ための作戦だった!

それから、子供に優しい理由としてあげられるのが、子供を味方につけていると言う理由。

お父さんは悪くない。悪いのはママだよ。そう言わんばかりに。

 

止むを得ず、子供の前で言い合いになってしまった時も、こっちがヒートアップして抑えられなくなった時、

「なに感情的になってるの〜?」

そんな風に嫌味ったらしく言ってきたりしませんか?

こちらの感情は逆撫でされるばかりですよね。

 

モラハラ夫が自分のストレスの捌け口として、いいように利用している妻。

子供の存在があっても、それは変わることはありません。

 

では、

”自分と妻という絶対的地位を確立した、自分の城”

の中にいる、”子供という存在”を、モラ夫はどう扱うと思いますか?

 

味方につける んです。

 

学校にいる陰湿ないじめっ子と一緒です。

周りの人間をとり込み、自分のテリトリーに押し込んで、無理やりいじめに加担させるんです。

 

やっぱり姑息なんです。

本当に嫌な奴なんです。モラハラ人間は。

そうやって子供に優しくすることも、モラハラ人間のパフォーマンスのひとつなんです。

 

だから、子供に優しいからといって、

「それがこの人の本当の姿なの?」そんな風に気持ちを揺さぶられないでくださいね。絶対に。

 

直接モラハラがなければ子供に悪影響はない?

では、直接暴言を吐いたり、怒鳴られたりしていなければ、

子供に悪影響を及ぼす心配はないのでしょうか。

 

いいえ。決してそうではありません。

直接モラハラの被害を受けていなくても、自分の母親がモラハラされている姿を間近に見て育ちます。

 

それだけでもう十分です。

直接罵声を浴びていなくても、心身にダメージをきたしています。

 

その真意はわからなくても、

どうやらお父さんは、自分の見ていないところで自分のお母さんを傷つけているようだ。

そしてなんだか、自分にはすごく優しいけど、お父さんの目は笑っていないように見える・・・。

そんな風に感じるんだと思います。

 

そんな複雑な家庭環境は、幼い子供の目に、どう映るのでしょうか。

子供は、赤ちゃんのうちから、お母さんの精神状態を読み取るとよく言いますよね。

お母さんが不安なら、赤ちゃんも不安を感じるし、

お母さんが悲しいなら、赤ちゃんも悲しくなってしまう、というような。

 

ある保健師さんの言葉ですが、

「お母さんとはお腹の中からの付き合いだから、他の人とは違う繋がりがあるんです。」

と言っていました。

 

子育てをしていると、この言葉がものすごくしっくりと理解できるような、そんな瞬間でありませんか?

彼らのつぶらな瞳は、何かを訴えている、そう感じた事はありませんか?

子供の不安、苦しみ、見逃さないであげてください。

モラハラがある家庭環境で育った場合、子供にどんな影響があるのか。

それについて詳しくまとめた記事がありますので、こちらもご覧になってみてくださいね。

参考記事

要チェック!
モラハラ夫が「子供に及ぼす影響」と悩み続けた私の決意とは?

私は、これを知った時、大きな離婚の決意をしました。 自分がモ ...

続きを見る

 

まとめ

子供に対してだけは優しいモラハラ夫。

その理由は、口答えをしない、従順な存在だから。

あるいは、子供を味方として取り込もうとしているからです。

 

え?そこまでやる・・・?

と思いますか?

あなたの夫が真のモラハラ人間であれば、それは間違いありません。

 

そして、子供がずっとモラハラのある家庭環境に育って、

父親の言動がおかしい事に気がついて、自分の意見を言えるようになったら、

直接のモラハラ被害を受けるような日も来るかもしれません。

 

そもそも、子供には優しいから、だからといって、妻に対するモラハラ行為が許されるわけではありません。

モラハラ被害を受けている最中は、精神的にも安定しない上、思考回路も、どこかおかしくなってしまうものです。

 

「自分はモラハラされても、子供に優しければそれでいい」

それは違います。

どうか、モラハラ夫の真の姿を知ってください。

 

モラハラ夫の深層心理についてまとめた記事もありますので、ご覧になってみてくださいね。

参考記事

深層心理
あなたは理解できる?加害者モラハラ夫の心の奥底・心理とは!

愛する人であるはずの妻を苦しめ、追い詰めるモラハラ夫。 モラ ...

続きを見る

 

おすすめ2

忙しくてもサッと読めるように
「モラハラ夫との出会い~闘い~別れ」のショートストーリーを書きました!

TOPページからどうぞ!

  • この記事を書いた人
***M***

***M***

私は子供つれてモラハラ夫の元から逃げ出しました。子供との穏やかな毎日はとても幸せです。モラハラの苦しみ・辛さ痛いほどわかります。私の実体験を知っていただくことで、同じように苦しんでおられる方のお力になれれば幸いです。お気軽にコメントください!お待ちしています。すぐにお返しできないこともありますが、必ず返信いたします。

-3. モラハラとの闘い

Copyright© 怪獣モラハラ夫との日々 , 2020 All Rights Reserved.