【期間限定 !】

【最新の投稿!】

2. これってモラハラ?

元妻監修!リアル「モラハラ夫」チェックリスト

更新日:

モラハラを提唱した精神科医は、モラハラを、「精神的な殺人」と称しています。

ほんとピッタリ。その言葉。

ただの短気な男とか、嫌味っぽい性格とか、そんなんじゃありません。

最近よく耳にする”モラハラ”ですが、ウチの夫もそうかも?と思ったら、まずはこのチェックリストを試してみてくださいね。

モラハラ チェックリスト[基本編]

わたし
これはかなりショックですね。なんであなたが機嫌悪いの!って話ですよね。こういった事が日常的であれば、モラハラの可能性は高いと思います。

ではさっそくチェックをはじめましょうか。

こちらは一般的なチェックリストです。

たくさん当てはまれば当てはまるほど、モラハラパーソンの可能性は大です。

  • 妻の人権を否定するような酷い言葉を平気で言う。
  • 思い通りにならないとすぐ不機嫌になりキレる。
  • 機嫌がいい時は、気持ち悪いくらい機嫌がいい。
  • 気に入らないことがあると、何時間でも理屈っぽい言葉で妻を責める。
  • 平気で嘘をつくし、主張がコロコロ変わる。
  • 話すたびに論点がずれ、結局言いたいことがわからない。
  • キレると大きい声で怒鳴る。
  • こちらが応戦すると「なに感情的になってるの?笑」とこちらを小馬鹿にしたような態度を取る。
  • 夫婦間において、常に上下関係をつけたがる。
  • 「誰のおかげで生活できてると思う!」と言うセリフを度々言う。
  • とにかく全部の出来事を妻のせいにする。
  • 無視したり、わざとらしく舌打ちしたりする。
  • 共感力がまったくない。
  • 四六時中、不平不満を口にしている。
  • 自分を批判されるのは絶対に耐えられない。
  • 人を馬鹿にしたような話し方や、上から目線でものを言う。それを全く自覚していない。

どうでしょうか。

この項目は、モラハラの典型例ばかりです。たくさん当てはまった人は要注意です!

 

モラハラチェックリスト[リアル編]

さぁ。

ここからは、実際にモラハラ夫と共に暮らし、モラハラだと気がつき、離婚を選択した私の実体験に基づいたチェックリストです。

たくさん当てはまったり、激しく共感できたあなたの夫は、残念ながら、モラハラ確定と言っていいと思います。

  • 爬虫類のような顔つきをすることがある。または、目つきがおかしい。
  • 批判や要求をすると、「お前はどうなんだ」と話をすり替えられ、話し合いにならないし、いつまでも過去の話を持ち出してくる。
  • 夫の話を聞いて共感心を表現してみても、夫にはそれが全く伝わっていない。
  • 妻が体調が悪いと言うと、「実は俺も調子悪くて…」などと言い、妻だけ体調が悪い事は許されない。
  • 夫は予定通りに行動することができないorしない。休日の予定を予め決めておいても、夫の都合で変更になることがしょっちゅうある。
  • 性欲が強いor異常な性癖がある。
  • マザコンで、義母は息子命。
  • 友達がいないor極端に少ない。
  • 飲食店の店員さんに横柄な態度を取る。
  • 誰かを羨んだり、賞賛したりする気持ちを素直に表現できない。逆にその相手を批判したり、マイナスな表現をしないと気が済まない。
  • 「抱っこ紐を付けている男はイクメンアピールをしているだけだ」など、誰も理解できないような思想を持っている。
  • 「渋滞や混雑等で、不機嫌になる男ってバカだよなぁ」とわざとらしく言うが、それは自分だと言う事に気がついていない。
  • SNSに体温計の写真を載せて体調不良アピールをする。
  • SNSにたくさん投稿するが反応が少ない。
  • 保険の外交員や、住宅の担当者などと話をする際、本人は社交的なジョークを言ってるつもりでも、相手が引き気味なことに気がついていない。
  • 自分より鋭い言い回しをするタイプに遭遇すると、その場では言い返せず、あとで妻に陰口を言ったりする。
  • 株や投資の話に強い興味を示し、知ってる風を装うが、実際にはなかなか手を出さない。
  • 誰かにお金を貸すと、一生分の恩を売ったような顔をする。

どうでしたか?

多くの項目が思い当たるようならば、モラハラの可能性はとても高いと思います。

多くのモラハラパーソンは、「自己愛性パーソナリティ障害」を抱えているとも言われます。

自己愛性パーソナリティ障害についてチェックできるサイトがありますので、こちらもチェックしてみてくださいね。

 

また、モラハラと発達障害についてまとめた記事もありますので、ご参照下さい。

参考記事

『モラハラ夫と発達障害』の関係とは?その驚くべき実態に迫る!

関係あると思いますか? モラハラの猛威を振るうわが夫と、発達 ...

続きを見る

 

まとめ

Daria-Yakovleva / Pixabay

上記のような行動が日常茶飯事であれば、それはもう夫婦ではありません。

1日の終わりに、揉め事がなく布団に入れた時は心底ホッとする。といったようなことがあれば、それはもう普通ではありません。

常に気を使い、常に機嫌を取り、怯える生活は、正常で平穏な夫婦生活とは言えません。

ずっと継続すれば、あなたの精神にも支障をきたしてしまいます。

家の中では、あなたも、子供も、みんなが気を遣わずに、思った事を普通に言えて、なんでも出来る環境が普通です。

もうやめましょう。こんな生活。

モラハラには、いくつもの相談窓口があるんですよ。

窓口についてまとめた記事があるので、ぜひ参考にしてみてくださいね!!

参考記事

【実体験】モラハラ夫に悩まされ役に立った『相談窓口』とは!

妊娠出産してから特にひどくなった夫の態度。 何を言っても、ど ...

続きを見る

おすすめ2

忙しくてもサッと読めるように
「モラハラ夫との出会い~闘い~別れ」のショートストーリーを書きました!

TOPページからどうぞ!

  • この記事を書いた人
***M***

***M***

私は子供つれてモラハラ夫の元から逃げ出しました。子供との穏やかな毎日はとても幸せです。モラハラの苦しみ・辛さ痛いほどわかります。私の実体験を知っていただくことで、同じように苦しんでおられる方のお力になれれば幸いです。お気軽にコメントください!お待ちしています。すぐにお返しできないこともありますが、必ず返信いたします。

-2. これってモラハラ?

Copyright© 怪獣モラハラ夫との日々 , 2020 All Rights Reserved.